2014年03月29日

DORA麻雀の役「一盃口」 & 映画「スリーピー・ホロウ」について

家の畑には今なおなめこがねばっていますo( _ _ )o ショボーン
またくわいを植えようかなと、
先週から鉢植えでゆりねを植えて現在はふっさふさです( `ι´;)ククク

明後日くらいから入れ替えるつもり♪ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

待ち遠しいな〜まってぇ〜♪((((* ̄  ̄)ノ    ((( ▽|||)” げっ。。。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ここの所映画にぞっこんラブなので映画の感想をご紹介させて頂きたいと燃えております!!!!^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>

はい??自分の紹介文じゃないのかよ!?
という突っ込みはスルーでィェーィv(▼ω▼メ)ゞ


本日は「スリーピー・ホロウ」の感想について紹介しようかと思っています(* ̄m ̄)プッ


この映画の製作年は1999年です!!

監督はティム・バートンで、脚本がアンドリュー・ケヴィン・ウォーカーです!!((8-(o'▽')o□☆□o('▽'o)-8))乾杯♪

この映画でメインで出てくる人はジョニー・デップ (イカボッド・クレーン)やクリスティーナ・リッチ (カトリーナ・ヴァン・タッセル)です( ̄~ ̄;) ウーン

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、ミランダ・リチャードソン (ヴァン・タッセル夫人)、マイケル・ガンボン (バルタス・ヴァン・タッセル)、キャスパー・ヴァン・ディーン (ブロム・ヴァン・ブラント)、イアン・マクディアミッド (トーマス・ランカスター医師)、マイケル・ガフ〔1916年生〕 (ジェームズ・ハーデンブルック書記)、クリストファー・リー (バーゴマスターNY市長)、ジェフリー・ジョーンズ (スティーンウィック牧師)、リチャード・グリフィス (フィリップス判事)って感じですねV(○⌒∇⌒○) ルンルン

登場人物が多すぎて細かなストーリーは

一見ではわからないが、ラストでは

なんとなく理解できるように工夫されている。





ストーリーの複雑さと、普通の観客で

も理解した気にさせることを、両立させたという点で

評価に値すると思う。



肝心のストーリーも、しっかり楽しめる出来。



映像がキレイすぎて、リアリティーを

感じなかったのが、個人的にはマイナス(好き嫌いだと思うが

…)。



クリスティーナ・リッチが可愛いで

す。







□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね〜┌(* ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は一盃口に焦点を当てたいと思います。ホホホ!(^O^)


一翻役の1つ。比較的和了りやすい役の一つです。

同じ順子を2組揃えることで一盃口が成立しますOK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆
たとえば、1索 2索 3索A筒 B筒 C筒1ピン 2ピン 3ピン2筒 3筒二萬二萬など。

ピンフや断公九などと複合しやすく、点数が伸びやすい。


しかし、面前(メンゼン)手で上がる必要があるので、
ポンやチー、明槓(ミンカン)をするとイーペイコーは消えてしまう。

一盃口を2つ作ると、二盃口という三翻の役になるがめったに見ない。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

一盃口(出現割合:4.75%)
手牌の中で同じ順子を2種類で成立する役。
牌効率を考えながら打つと「4556」等で5を切らずに「3467」を引いてくっつけようとすると案外簡単にできたりもする。狙いに行く、というよりは視野に入れて打つといったスタンスが望ましい役だ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(~ヘ~;)ウーン



DORA麻雀のルールの重要性

今から6時間後にはやっと友だちとの麻雀だ。
楽しみだ(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪



おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

DORA麻雀の役「一盃口」 & 映画「荒野の決闘」の感想

う〜〜ん体重がまずくなってきたヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
減量しないと。。。

減食は無理なので
運動しよか┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

どれにしようかな?ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ
スポーツと言えばバレーボールなのかな
私にとっては(-。−;)

けれども、一人だと継続は難しいだろうなあヤン(~-~*)≡(*~-~)ヤン
誰か一緒に続けられる仲間募集=^-^=うふっ♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ここのところ映画にハマっているのでお勧め映画の感想をご紹介させて頂きたいと燃えております!(VーV) フフ

はい!?テメエの紹介文じゃないのかよ!?
という突っ込みはスルー((┌(。△。)┐))ワッハッハ


本日は「荒野の決闘」の感想について紹介しようかと思っています!!!ニヤリビーム!!(ノ ̄ー ̄)‥‥…━━━━━☆( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ


この映画が作られた年は1946年です!

監督はジョン・フォードで、脚本がサミュエル・G・エンゲルです!!゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!

この映画のメインは、ヘンリー・フォンダ (ワイアット・アープ)とリンダ・ダーネル (チワワ)です!!・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ヴィクター・マチュア、ウォルター・ブレナン、ティム・ホルト、ウォード・ボンド、ジョン・アイアランド〔男優・1914年生〕、ジェーン・ダーウェル、キャシー・ダウンズってな感じ柱|皿 ̄)q゙ウシシシシ

ヘンリー・フォンダに保安官役を当てると言うのは

、少々疑問が生じたものだが、いざ見てみると、

この洗練された格好よさは、新しい「正義の人」のイメージを

観客にアピールするのに、ぴったりだったと言ってよかろう。



即座に「大根役者」と呼ばれるヴィクター・マチュアも、

全くそう思えない程の名演で、今まで

使ってきた監督が、マチュアの良さを

引き出せなかったからだと思う。

人間関係を描く事に的をしぼり、撃ち合いは

最後の決闘シーンしかないが、これが

またものすごい緊張感だ。



実際の決闘もかくやと思わせる。





良い映画です。





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね〜ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は一盃口を説明したいと思います!!!!プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!


一盃口というのは最も良くある役の一つですね。
ここでは、生徒役の石川と師匠役の小原のおふたりに出てきてもらいましょう。


小原『カタカナで書くと「イーペーコー」「イーペイコー」「イーペーコ」「イーペイコウ」
など表現にバラツキはありますが気にしないでください。なんでもいいです。
形としては、こんなものです。


四萬 五萬 六萬四萬 五萬 六萬七萬 八萬 九萬7索 8索中中

四萬 五萬 六萬四萬 五萬 六萬が一盃口(イーペーコー)の部分ですよ(¨)(..)(¨)(..)ウンウン』


石川『あー、成程(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
まったく同じ順子(シュンツ)を2つ用意すればいいわけか。
ところで「確定している・していない」って何?』


小原『たとえば、こんな形で待っていたとします。


7萬7萬8萬8萬9萬 5筒 6筒 7筒一萬 一萬 一萬東東    


当たり牌は6萬と9萬ですね。


ここで6萬が出たら一盃口(イーペイコウ)ではありませんね。


こんな形を「確定していないイーペイコー」といったり、いわなかったり…アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

考え方ですね。「高目で一盃口(イーペイコウ)」とかもいいますね。

「いいほうが出たらイーペイコー」という意味で。

逆に確定しているイーペイコウはこんな感じです。

    
(一盃口は完成していて、他の部分であがりを待っている)
    
(カンチャン待ちなどの場合は「当たり=イーペーコー」が確定)

6枚で完成させることができるから他の役とも相性がいいんですよ川≧∇≦川 おーほっほっほほ♪



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

一盃口(出現割合:4.75%)
手牌の中で同じ順子を2種類で成立する役。
牌効率を考えながら打つと「4556」等で5を切らずに「3467」を引いてくっつけようとすると案外簡単にできたりもする。狙いに行く、というよりは視野に入れて打つといったスタンスが望ましい役だ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ;;;;(;・・)ゞウーン


今から5時間後にはついに待ちに待った塾の友だちとの麻雀だ。
早く来ないかな(⌒▽⌒)アハハ!



おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

映画「アウト・オブ・サイト」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 118 $の勝ち

今日はおやつの時間くらいから雷雨みたいだわw▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー

天気がわるいならシンドいな〜〜(ノ◇≦。) ビェーン!!

デートがありますからね〜[壁]ロ゚)ハッ
まっ、いっか♪
キャンセルだ(( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ニヤニヤニヤニヤリ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ここんとこ映画命な感じなので感想をご紹介させて頂きたいと思います。_(T▽T)ノ彡☆ばんばん!

はい??あなたの感想じゃないのかよ!?
ってツッコミは華麗にスルーしますψ(○ `∇´ ○)ψイヒヒヒ


本日は「アウト・オブ・サイト」の感想を紹介しようかと思っています。ヾ(>▽<)oきゃはははっ!


この映画が作られた年は1998年です!!

監督はスティーヴン・ソダーバーグで、脚本がスコット・フランク〔脚本〕です!!!!プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!

この映画の主役はジョージ・クルーニー (ジャック・フォーリー)、ジェニファー・ロペス (カレン・シスコ)です!!!「(゚ペ) エットォ…

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ジョージ・クルーニー (ジャック・フォーリー)、ジェニファー・ロペス (カレン・シスコ)、ヴィング・レイムス (バディ・ブラッグ)、ドン・チードル (モーリス・"スヌーピー"・ミラー)、デニス・ファリナ (カレンの父 マーシャル・シスコ)、アルバート・ブルックス (リチャード・リプリー)、キャサリン・キーナー (アデル)、イザイア・ワシントン (スヌーピー・ミラーの義兄 ケネス)、スティーヴ・ザーン (グレン・マイケルズ)、ルイス・ガスマン (刑務所仲間 チコ)ってな感じ。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

「トラフィック」ではアカデミーに輝いたし、

大スター共演の「オーシャンズ11」もスマートに

仕上げたソダーバーグ。



彼と一緒に仕事した人達は「ソダーバーグだからこの仕事を

引き受けた」「彼は映画界のマイケル・ジョーダンだ」「彼に

は才能がある」とほめまくる。



あーそーかい。



オレはあまり好きじゃないぞこの監督。



(でもなぜかトラフィックはDVD買っちゃったし、

オーシャンズ11は2回みた)彼の作品は

なんか見づらい、映像が。



一時停止したり青だの黄色だの画面を

色分けしたり・・しかもこの作品メッチャ退屈。



途中見るの辞めようと何回思ったことか。



音楽もなんかミスマッチ。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね〜((8-(o'▽')o□☆□o('▽'o)-8))乾杯♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は四槓子に焦点を当てたいと思います!(~0~)/□☆□\(~▽~ ) キャンパーイ


現時点では「4つ槓(カン)をした上で雀頭をそろえて上がり切る」事が
成立の条件とされている時が殆どですけど、
ルールによっては4つ目の槓(カン)をした時点で役満成立として和了を認める際もあるのです。
(ただし直後に捨てた牌でロンがかからない際)

ただしこれは由来を考えるとローカルルールと言うよりは中国麻雀の古いルールとも言うべきものです_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

元々の元々は槓(カン)4つがすべて一人によるものかどうかに関係なく
四回のカンで流局としていたが、日本に麻雀が伝わったりしている間に、
四回の{槓}}が発生した場合、それらがすべて同じ人だったら、
流局ではなく役満扱いにしよう」と言うルールが出来た。

いわば流しマンガンのような特殊役として発生したものですね~(=^‥^A アセアセ・・・


さらにその後、「上がっているのに雀頭が無いのはおかしい」という事から
雀頭まできっちりとそろえて初めてホーラと言う現時点でのルールが出来あがった()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) ( ̄ー ̄) ズンズンズンズン...



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀の場代について

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

四槓子(出現割合:0.000234%)
都市伝説クラスの役満。
カンを四回すれば良いだけと説明は非常に簡単だが、実際に目にする機会は殆ど無い。
確率的にはワンランク下の三槓子で出現率の高い役満と同じぐらいの確率。
そこからさらにもう一度カンをするといった確率は、想像以上だろう。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(ーー;).。oO(想像中)


今晩はこの辺で
しかし今日は顔が痛いなあ
温かくして寝〜よおっと(*´○`*)あ(*´ー`*)い(*´△`*)う(*´0`*)え(*´◇`*)ノ~おやすみ♪

DORA麻雀のレート




おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。