2014年03月01日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 133 $の負け & 映画「機動警察パトレイバー」のレビュー

今朝のズームイン!!SUPERでは上の方の運勢でしたから、
今日は新しいことに挑戦してみようかな?
ここ最近、階段降りを始めてみよかとウズウズしてるんですが中々行動に移せなかったんですよワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ
だがしかし、いざ始めるとなるとなんだかんだと買い揃えないとシンドイんだよなヽ(´・`)ノ フッ
う〜〜ん。やりたくなくなるブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

ここ最近TSUTAYA命な感じなのでオススメ映画の感想を紹介していきたいと思いますヘ(°◇、°)ノ~ ウケケケ...

ってテメエの紹介文じゃないの?
なんて突っ込みはスルーで(´m`)クスクス


今日は「機動警察パトレイバー」の感想について紹介しようかと思っています。ヽ(=´▽`=)ノ


この映画が作られた年は1989年です。

監督は押井守で、脚本が伊藤和典です!♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

この映画のメインは、篠原遊馬 (声優は古川登志夫)ですr(-◎ω◎-) 考え中.....

取り敢えず、この映画に出てくるキャラを声優さん込みで列挙すると、
篠原遊馬 (古川登志夫)、泉野明 (冨永みーな)、後藤喜一 (大林隆介)、南雲しのぶ (榊原良子)、香貫花クランシー (井上瑤)、太田功 (池水通洋)、進士幹泰 (二又一成)、山崎ひろみ (郷里大輔)、シバシゲオ (千葉繁)、榊清太郎 (阪脩)ってな感じ。_(T▽T)ノ彡☆ばんばん!

パトレイバーはこれが初見です。



人型のロボットが当たり前に使用されている世界、

という設定には、それほど違和感を

感じず作品に入り込む事が出来ました。

この作品で描かれる東京には、やたらと発達していく街並と、

荒廃していく街並とが混在しています。



そういう混在は現実にもあることで

すし、また、アニメ内の絵や雰囲気的に

も妙にリアルに描かれているので、

作品に説得力を感じました。



物語も、サスペンスとして非常におもしろいで

すし、最後まで目が離せない作品に

仕上がっていると思います。



コンピュータがそれほど一般には普及していない20年くらい前に

、これだけコンピュータ犯罪が描けているのは

すごいですね。



当時の観客は理解できていたのでしょうか…?まぁ、

理解できなくても、それなりに楽しめるつくりに

なっているとは思いますが。





難点は、アニメの割にキャラが弱いことで

すかね。





これ以外アニメもマンガも見た事ないせいもありますが

、主人公二人と猪突猛進タイプの男性以外は

、誰がどういう役割なのかちょっとよくわかりませんで

した。





●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね〜。( ̄ー+ ̄)
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は混老頭に焦点を当てたいと思います!!!!( )( =)( = ̄)( = ̄∇)(= ̄∇ ̄)(= ̄∇ ̄=)vニィ♪


混老頭(ホンロウトウ)というのは一度はやってみたいという役ですね。
ここでは、先生役の水田と生徒役の西堀の2人に出てきてもらいましょう。


・字牌+オールのメンツが1・9だけで構成されている
・ポン・明槓(ミンカン)をしても食い下がりはない
・手の構成上チーをしては成立しません


水田『この役を完成させると「対々和(といといほう)」か「七対子」の役が
同時に完成されてしまうので実質は4翻になります[出口](((ノ´ω`)ノ~)))))スタタタタッ

「ホンロートー」「ホンロウトー」など表現のバラツキは気にしないでください。
略して「ホンロウ」と呼んだりもします。
この役は混全帯公九と比較するとわかりやすいかも…

数牌の1と9を「老頭牌/ロウトウハイ」と呼びますが、
それに「字牌」が混じって「混老頭」ですよキャハハハ!! ヾ(@⌒∇⌒@)ノ彡☆バンバン!!』


西堀『これはポンしても点数が下がるようなことはないんですよヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ』


水田『この役を完成させると、後で紹介する「対々和(トイトイホウ)」か「七対子」が絶対に一緒に完成することになるから、
2ハンの役ですが「混老頭/2ハン」+「対々和ホウ/2翻」で絶対に4ハンになります。

「ホンロウ対々和(トイトイホウ)」または「対々和(トイトイホウ)ホンロウ」と一緒にされちゃう際が多いです。

なんていうんでしょうか、携帯電話を購入する時の「本体価格1万円」+「事務手数料3000円」みたいな感じで、どちらか片方だけというのが無理なんです!
絶対にセットになるんですよ! これは後で「対々和(トイトイホー)」の説明を読めば理解できると思います。

ポンをしても食い下がることはないから、ポンを有効に使ってください。
手を読まれやすかったり、終盤に危険牌を捨てなければいけない弱点は、「純チャン(ジュンチャン)」「混全帯公九(チャンタ)」と同じです。』


西堀『まあ、見たかんじはポンせずに完成させるのは難しそうですσ(^_^;)アセアセ...』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

混老頭(出現割合:0.08%)
国士無双の延長線上で展開されるのがこの混老頭。
二翻役ではあるものの、対々和が100%入るので実際は満貫が約束されている役。三人麻雀ではそこまで難しい役でもないので、赤ドラが無いDORA麻雀で満貫確定というのも魅力なので狙いに行く価値はあるかも?

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ( ̄へ ̄|||) ウーム


今から8時間後には待ちに待った大学の友だちとの麻雀です。
早く来ないかな(*'-'*)エヘヘ

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 120 $の負け & 映画「ビッグ」のレビュー


dora麻雀でのトーナメント参加方法じゃよ。




おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 15:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。