2014年03月04日

映画「アライバル−侵略者−」のレビュー & DORA麻雀の役「槍槓」

だいぶ体型がヤバイことになってるヤレヤレ ┐(○`ε´○)┌ マイッタネ
減量し始めないとヤバイ

こないだねじめびわ茶を大学院2年生の時の友達に凄くいいとお勧めされたから
試しに初めてみよかな(・。・)ぷっ♪

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

映画って本当に面白いですよね〜
・・・という訳で映画の魅力を紹介したい!と思います!!!!ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪
と言ってもヤフーにある感想ですが( ̄m ̄* )ムフッ♪


今日は「アライバル−侵略者−」の感想を紹介したいと思っています!!!!♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪


この映画の製作年は1996年です

監督はデヴィッド・トゥーヒーで、脚本がデヴィッド・トゥーヒーです。((8-(o'▽')o□☆□o('▽'o)-8))乾杯♪

この映画のメインは、チャーリー・シーン (科学者、ゼイン・ジミンスキー)とリンゼイ・クローズ (地球学者、エレナ・グリーン)です( ̄ヘ ̄)ウーン

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、テリー・ポロ (ゼインの恋人、シャー)、ロン・シルヴァー (NASA職員、フィル・ゴーディアン/「オムニテック社」の警備員)、リチャード・シフ (ゼインの同僚の科学者、カルヴィン)って感じですね(^0^*オッホホ

映画における宇宙人の形態というのは

いつも思うのだけど、難しいものが

あるよね。



要するに、宇宙人の形態そのものが

作り手側の、善か悪かどういう立場の奴らなのか、

ていうの意図がそのまま出るからさ、

宇宙人見るとその事しか伝わってこないっていうの、

なんていうかなぁ、、、こういう断定さが

視覚芸術の難しいところなんだよね。



例えば「ベン・ハー」はキリストの顔を

映さないでしょ。



「2001年宇宙の旅」は宇宙人で

てこないでしょ。



つまり断定じゃなくて、暖味にする方が

いいわけじゃない。



宇宙人出すっていうのはさ、ある意味一か八かみたいなとこが

あるんだよね、、、。



まぁとにかくですね、これはB級で

したけど、まぁそれなりに見れましたよ。



足がカクンてなってさ、ぴょーんて飛んで









□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね〜。\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は槍槓を説明したいと思います!!!!(^ー゚)ノヤッタ♪(ー゚ ノ)クル(゚ ノ)クルヽ() クル( ゚ー)クル(゚-^v) ブイ♪


ハイテイというのはたまに出る役の一つですね。
ここでは、生徒役の三島と師匠役の浅野の二人に出てきてもらいましょう。


浅野『小明槓(しょうみんかん)または加槓(かかん)は自分が8s 8s 8sとすでにポンした状態で、
自分が自摸した最後の1枚のを加えてカンを宣言する。

ポンの時点で相手から1枚もらっているので、
その時点でリーチなどは出来ない(・Θ・;)アセアセ…
食い下がりももちろん適用されてしまう。

今回のポイントはこの小明槓(ショウミンカン)です。』


三島『何か小明槓(ショウミンカン)にあるのなの』


浅野『例えば、私は小明槓(ショウミンカン)ができるため「カン」を宣言しました。

この時点で相手の当たり牌に小明槓牌が入っていれば「ロン!」と言うことが出来ます』


三島『はー、なるほどな』


浅野『これで麻雀の役ですね「槍槓」の1翻が成立します。

私は実際に牌を捨てたわけではないのにロンされてしまうから、ご注意ください。

正式な漢字は手偏の「槍槓(ちゃんかん)」ですが
最近は槍槓(ちゃんかん)と書く場合が多いから「槍(やり)」の字を使っています。

本来は相手のカンを奪うという意味だそうですよ。』


三島『他のカンの際は無理なのか?』

浅野『暗槓(アンカン)」の場合は無理です。
暗槓されてしまう=あたり牌が消滅する にもつながる可能性がありますので、
十分に注意してください。
大明槓の場合はよく考えればわかりますが無理です。』


三島『ふ〜ん。で??』


浅野『大ミンカン可能な牌が出て、大明槓をした場合、
「槍槓(チャンカン)だ!」と言ってもその前にその牌でロンですね。』


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

槍槓(出現割合:0.05%)
他家が加槓(小明槓/ショウミンカン)した牌が当たり牌だった場合に成立。
一翻役とは思えないぐらい出現率が低いので、狙うとか狙わないとかの話ではない。
強いて言えばリャンピンが場に3枚出て、イーピンを他家が鳴いた時、待ちがイースーピンの場合、不要牌であるイーピンは必ず出る……ということもあるだろうが、一翻役とはいえ決して狙いに行く役ではない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。(~ヘ~;)ウーン


本日はこの辺で!
けど今日は何故か足が痛い。。治ってほしいなあ。。
おやすみ〜お(*'o'*)や(*'O'*)す(*'。'*)みぃ(*'-'*)ノ""

DORA麻雀 登録方法


DORA麻雀の評判について




おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「L change the WorLd」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 176 $の負け

さあ!スポーツの秋なので、
スポーツを始めようかね”(*>ω<)o"クーーッ

何が儂に適してるかな?(・Θ・;)アセアセ…
やはり手軽にできるスポーツでないといけないよね
どうしてかと言うと疲れると継続しませんしね゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!

さっさと考えよう川 ̄ー ̄川 ワンレンニヤリ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ここんとこ映画大好きーな感じなのでオススメ映画の感想をご紹介したいと燃えております!!!!d(゚ー゚d(゚ー゚d(゚ー゚d(゚ー゚)b゚ー゚)b゚ー゚)b゚ー゚)b yeah!

ってあなたのレビューではないの??
なんてツッコミはスルー(~0~)/□☆□\(~▽~ ) キャンパーイ


本日は「L change the WorLd」の感想を紹介しようかと思っています!!(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!


この映画の製作年は2007年です!!!

監督は中田秀夫で、脚本が小林弘利です。うふふっ(*゚v゚*)

この映画の主役はL演じる松山ケンイチです・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー

この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、工藤夕貴 (K/久條希美子)、福田麻由子 (二階堂真希)、鶴見辰吾 (二階堂公彦)、高嶋政伸 (的場大介)、南原清隆 (駿河秀明)、平泉成 (松戸浩一)、佐藤めぐみ (三沢初音)、藤村俊二 (ワタリ)、金井勇太 (吉沢保)ってな感じ。((o(>▽<)o)) きゃははっ♪

ホラー界の巨匠:中田監督という事が

あってか前半の二階堂教授の最期やPG−12級のグロいシーンとかデスノートぽくなくて好きじゃないで

すが、それ以外は十分面白かったと思います。

いうまでも無く『L』役の松山ケンイチ(若干、

藤井隆)は演技が上手いかは別として画面映えしますね。



彼のキャリアにとって間違いなく本作は

代表作になるでしょう。



準主役の福田麻由子は昔の田中麗奈に

似てて好印象。



今後の成長が楽しみですね。



巷ではミスキャストと噂されているナンちゃんは

むしろ個人的には◎。

彼の浮き具合が逆に中田のキモいシーンとか重いシーンも忘れるくらい清清しく感じましたね(・・・俺だけかな?)。





高島と工藤は敵にしてはいまいちパンチが

効いてないかな。





松ケンファンは観るべし!萌えるで

しょう。







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね〜ヘ(~∇~*ヘ)))))... ...(((((ノ*~∇~)ノウヒョヒョヒョ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は天和を説明したいと思います。(▼-▼*) エヘ♪


親の場合に配られた時点で完成している

自分が親の時、配牌された状態であがりの形が揃っていた場合に成り立つ役満です。

一生に1回あるかないかといった奇跡的な役満ですよ。

説明としては簡易で配られた場合に完成していれば役満「天和(テンホー)」になる。

「完成している」は通常の3枚1組のグループが4つと雀頭の形、
もしくは「七対子(チートイツ)型(七対子(チートイツ)型)」と後ほど紹介する「國士舞双(コクシ)型」が該当します。

特に技術を必要としない、まさに天からの授かりものといった感じですよね。

数学的な確率では33万回に1回と言われているから、本当に気の遠くなるんですような時間がかかりますね(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ

長年のキャリアを持つ雀士でも、アガったことがある人のほうが珍しいだろう( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン………


天和(テンホー)は親の順番の時にのみ与えられた役になる┐(~ー~;)┌


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

天和(出現割合:0.000003%)
麻雀の役の中で一番出にくい役。
ダブル立直ならばちょくちょく見れるが、確率的に33万分の1と言われている役満。
しかし麻雀人口が圧倒的に多い日本では見たことがある、出したことがあるという人もちらほら。賭け麻雀の場で実際に目の当たりにしたらその人間が何かしていないか疑うレベルの役満だ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ"ノ(-________-;)ウゥーム・・・


本日はこの辺で!
けど
明日もあるしおやすみ〜お(ノ ̄0 ̄)ノや(o ̄・ ̄)oす(。_ _)。みzzz..



おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「ワルキューレ」について & DORA麻雀の役「混老頭」

今朝も雨でしたねピョーン°゚°。。ヘ(゚¬゚*)ノ

雨が降ったせいで洗えてない服がたくさんたまってもうた(;へ:)

今日は洗濯しないとね(/ー ̄;)シクシク
プラスして心の洗濯もしないとね〜〜(`^´ゝラジャー

------------------

ここのところ映画にハマっているのでレビューをご紹介させて頂きたいと思います(*゚▽゚*)

はい!?自分の紹介文は??
ってツッコミはスルーで||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?


今回は「ワルキューレ」の感想を紹介したいと思っています!!!(*^0゚)v ィエーイ☆彡


この映画が作られた年は2008年です!!!

監督はブライアン・シンガーで、脚本がクリストファー・マッカリーです。...8-|κ`∀´|κ ウケケケ!!

この映画の主役はクラウス・フォン・シュタウフェンベルク演じるトム・クルーズです!!!!`s(・'・;) エートォ...

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
トム・クルーズ (クラウス・フォン・シュタウフェンベルク)、ケネス・ブラナー (ヘニング・フォン・トレスコウ)、ビル・ナイ (フリードリヒ・オルブリヒト将軍)、トム・ウィルキンソン (フリードリヒ・フロム将軍)、カリス・ファン・ハウテン (ニーナ・フォン・シュタウフェンベルク)、トーマス・クレッチマン (オットー・エルンスト・レーマー)、テレンス・スタンプ (ルートヴィヒ・ベック)、エディ・イザード (エーリッヒ・フェルギーベル)、ケヴィン・マクナリー (カール・ゲルデラー)、クリスチャン・ベルケル (メルツ・フォン・クイルンハイム)って感じですね。ィェーィv(▼ω▼メ)ゞ

史実としてヒトラーは暗殺されていないのだから、

暗殺計画が失敗に終わることは誰もが

知るところなので、サスペンスの主眼の置き方が

いささか見当違いなように思える。



会議場の爆破が成功した後でヒトラーの生死が

確認されないままクーデターが進められるが

、「あ〜あ、やっちゃったよ」という感想以外浮かば

ない。



また、シュタウフェンベルクがヒトラー暗殺に

思い至るまでになった過程がすっぽり抜け落ちているため、

いまいち主人公の行動に説得力が欠ける(最初に

日記で説明されているだけ)。





トム・クルーズを起用して中途半端に

エンターテインメントに仕上げたのが

そもそも間違い。

ドイツ系の役者で固めたもっと硬派な作りに

すればよかったのに。



と、いろいろ問題点があるのだが、

2時間飽きずに楽しめたのは確か。



アイパッチ萌え〜な私にとっては、

いいもの見せてもらいました。





------------------

麻雀の役って一杯ありますよね〜。(V)( ̄∇ ̄)(V)ウッシャッシャッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は混老頭を説明したいと思います:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪


2翻役ですが、対々和(トイトイホー)もしくは七対子が必ず複合するから、実質的には4ハン役です。

混全帯公九(チャンタ)の対々形式または七対子(チートイツ)形式の上位役でしょうため、
チャンタとは複合しない。

役牌や混一色(こんいつ)などと複合しやすく、三暗刻、三色同刻(さんしょくどうこう)と複合することもあります。

対々形の際は混老対々、七対形の場合は混老七対と呼ばれる((ヘ(=^・・^=)m らっきーかもぉーんニャ


字牌を用いない形は清老頭、逆に字牌だけだと字一色(ツーイーソー)となり、どちらも役満となるんです。

なお、混老頭で使える牌13種全部を使うのが國士無双(コクシ)ですね。


実戦では、国士狙いからトイツや刻子が増えてゆき、
ポンして混老頭(ホンロウトウ)に移行するというパターンも多い。

ただし、あまり派手に鳴きすぎると他の人の警戒を招く役でもあるのです―(T_T)→ グサッ!!!


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

混老頭(出現割合:0.08%)
国士無双の延長線上で展開されるのがこの混老頭。
二翻役ではあるものの、対々和が100%入るので実際は満貫が約束されている役。三人麻雀ではそこまで難しい役でもないので、赤ドラが無いDORA麻雀で満貫確定というのも魅力なので狙いに行く価値はあるかも?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ(゚-゚;)ウーン



DORA麻雀の遊び方じゃ♪4


DORA麻雀 合法

今晩はこの辺で
しかし今日は顔が痛いなあ
おやすみ〜お(^o^) や(^O^) す(^。^) みぃ(^-^)ノ゙



おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 06:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。