2014年03月12日

映画「OUT」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 141 $の負け

ぐあ〜3日前血液検査の診断結果が戻ってきてしまった!どろん!! |ω・) |・) |) ※パッ

診断結果が異常有。ε=ε=ε=ε=ε=┌┤ ̄ ̄(●●) ̄ ̄├┘ブヒヒヒィ!!!

まあダイエットをしないといけないので
うーん、ダイエットか。:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!

減食するのは無理ゲなので
運動なんでしょうね。┐('д')┌

どんな競技がいいかな〜?\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆
手軽にできるスポーツと言えば空手かな〜
僕に限っては・・・(゚_゚i)タラー・・・

さりとて、独りだと継続できる自信がないですヾ(≧∇≦)〃ヤダヤダ
誰か一緒にやれる仲間を探すべきだな(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)oニパッ ニパッニパッ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ここの所映画にぞっこんラブなのでレビューをご紹介したいと燃えております!げははははは_(__´Д)ノ彡☆ばんばん!

え??テメエの感想じゃないの?
って感想は華麗にスルーしますx・)ぷっ


本日は「OUT」の感想について紹介しようかと思っています!!!!Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ


この映画が作られた年は2002年です!!!

監督は平山秀幸で、脚本が鄭義信です。グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

この映画でメインで出てくる人は原田美枝子 (香取雅子)や西田尚美 (山本弥生)です!(ーΩー )ウゥーン

この映画の他の俳優さんを列挙すると、室井滋、倍賞美津子、香川照之、間寛平、大森南朋、小木茂光、田中要次、千石規子ってな感じ(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

原作とはだいぶ視点が違う作品だった。

全体に妙に内容が軽い。



夫を殺した弥生の、「雅子さん、どうに

かしてください〜」の軽さや自分勝手なキャラは

、原作以上で良かったが、そのぶん、

雅子が死体をバラバラにする行為へ駆り立てた感情が

、あまりよくわからないものになった。



少なくとも、原作に見られた、雅子の現実への怒り・苛立ちは

、この映画では感じない。



介護にしばられたヨシエ役の倍賞美津子が

、とても素晴らしい演技を見せていたが

、そのキャラクターを生かせていない。



原作の高校生の娘を削ってしまったので

、介護問題の提起や、彼女の閉塞感が

無くなってしまったのも惜しい。





間寛平の佐竹はほんとに大コケ。

香川照之が佐竹を演じて、十文字は

もっと軽そうなイメージにしても良かったかもしれない。



後半の原作と違う部分、あんまり納得で

きないストーリーになっていて、すっきりしない。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

麻雀の役って一杯ありますよね〜。(^^)ニコ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は四槓子を説明したいと思います!!!!ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ


一人で槓子(カンコ)を4つ作ってホーラする事で成立するんですね役満。
槓子(4枚組)は暗槓でも明槓(ミンカン)でも混合でもよい。


すべての役満、ひいては全ての役の中で一番難しい役とも言われており、
麻雀格闘倶楽部による役満記録の統計では、実際に全ての役満の中で最も記録が少なかった。
(ただし、麻雀格闘倶楽部は大車輪などの全部の人が知っている訳ではない
ローカル役満も採用しており、それらのローカル役満は四槓子よりも少なかった。)


槓を4回行うという時点で16枚の牌を必要とする訳で、通常であれば九連宝燈でしょうが
大四喜でしょうが14枚の牌で完成するのと比べればハードルが高い事が分かる。

(実際、三槓子の時点で役満です四暗刻(スーアンコ)よりも難しいという計算結果もある)

さらに、四開槓と言うルールのせいで、他の人に1回でも槓されるとその時点で
四槓子(スーカンツ)が不可能になってしまうという弱点もありますウキャキャヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞウキャ


責任払いが適用されてしまう役の1つでもある。

ただ、同じく責任払いの適用となる大三元や大四喜とは異なり、
どの牌を切れば大明槓されちゃうかが敵からはまったくわからないので、
適用外とするところもあるのです。

めったに出ない役とはいえ、事前に確認しておくのが無難です( ̄∇+ ̄)vキラーン


四暗刻(スーアンコ)と同様、役満のなかで使用する牌に一切の制限がない。

また役満のほぼが対々和形になりやすいので、
國士無双(コクシムソウ)と九蓮宝燈を除く様々な役満と複合可能ですね。

ただし、天和・地和・人和とは複合することがない。これらにはチー・ポン・カンが
一切宣言されていないことを前提としているからでしょう。


とはいえ、面前(めんぜん)で作れば四暗刻(すーあんこ)単騎が複合するから、
それだけでダブル役満(場合によってはトリプル役満)にまで跳ね上がる。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

四槓子(出現割合:0.000234%)
都市伝説クラスの役満。
カンを四回すれば良いだけと説明は非常に簡単だが、実際に目にする機会は殆ど無い。
確率的にはワンランク下の三槓子で出現率の高い役満と同じぐらいの確率。
そこからさらにもう一度カンをするといった確率は、想像以上だろう。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(-ω-;)ウーン


今日はこの辺で
しっかし今日は太ももが痛いなあ
ばっはは〜い(*´○`*)あ(*´ー`*)い(*´△`*)う(*´0`*)え(*´◇`*)ノ~おやすみ♪



おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。