2014年03月17日

映画「ドクター・ドリトル2」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 171 $の負け

結構太ってkita。・°°・((((ノTTTωTTT)ノワーン!!
ダイエットし始めないと困ったことになりそうだ。

節食するのは無理なので
スポーツなんだろうねヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪

どんな競技がいいかな〜?(>▽<;; アセアセ
スポーツと言えばキャッチボールでしょうか
儂にとっては(>▽<;; アセアセ

けど、一人でやるとなると続けるのはむずかしいだろうな〜ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
誰か一緒に頑張ってくれる仲間緩墓川 ̄┏ー┓ ̄川ニヤリ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

映画って本当に面白いですよね〜
・・・という訳で映画の魅力を紹介したい!と考えていますウキャキャヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞウキャ
ってヤフーにある感想ですが(▼∀▼)ニヤリッ


本日は「ドクター・ドリトル2」の感想について紹介しようかと思っています!!!\(o⌒∇⌒o)/


この映画の製作年は2001年です!

監督はスティーヴ・カーで、脚本がラリー・レヴィン[脚本]です!!!(o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!

この映画の主役はドクター・ジョン・ドリトル演じるエディ・マーフィです!!!!「(ーヘー;)え〜と...

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙するとエディ・マーフィ (ドクター・ジョン・ドリトル)、クリステン・ウィルソン〔女優〕 (リサ・ドリトル)、レイヴン・シモーネ (シャリース・ドリトル)、カイラ・プラット〔1986年・女優〕 (マヤ・ドリトル)、アンディ・リクター (ユージン・ウィルソン)、ケヴィン・ポラック (ジャック・ライリー)、ジェフリー・ジョーンズ (ジョー・ポッター)ってな感じ。わぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪

スケールがおっきくなったのかちっちゃくなったのかよくわかんないけどどことなくこじんまりとした感じは

否めず。

エディ・マーフィ節が少し鳴りを潜めた感じが

するけど相変わらずのくだらなさは

健在。

まぁ続編にしちゃあマシな方かとは

思うけどこの手のコメディらしい突拍子のないことが

起きるっていうのがあんまりなかったのが

ちょと残念。



やるなら派手にやってほしかったんだけどなぁ〜、

微妙な感じでちょと波長がなかったかなぁと思います。



でもよくよく考えたらエディ主演じゃなくてもよかったような。



(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね〜ψ(*`^´)ψウケケ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は地和に焦点を当てたいと思います!!!(_ー_)逆ニヤリ


天和(テンホー)は親だけの役ですねが、地和(チーホー)は子のみの役ですね。


子の第一ツモであがり形}}が完成していれば成り立つ((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))

天和(テンホウ)と同じくアガリの形は何でも良く、配牌でテンパイし、
第1ツモで和了りすれば成立します(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ

ただし、その前にチー・ポン・カンの鳴きが入ると無効。
必ず子ですため、点数は32000点で親16000/子8000払いでしょうマタネー!!.....((((((○゚ε゚○)ノ~~   |出口|


天和(てんほー)が「天からの授かりもの」とされているため、
それに対して「地からの授かりもの」と言う意味で地和(ちーほー)の名がついているψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ


最初の14牌で完成形を引く確率自体は天和と同じだけど、役自体の出現率は天和(テンホウ)よりも高い。

これは、それぞれが「親の時限定」「子の場合限定」と言う違いによるもので、
連荘を考慮しないんだとすると、半荘の8局中親は2回しかないが、
子は6回あるためチャンスが単純に3倍あるからであるカエルネー (  ¨)ノ.・.・.・・.・ミ☆゛


「野生の闘牌」等の動画では第1巡で鳴いた時に「地和(チーホー)阻止」と言う
コメントが付く事があるが、当然だが実際の麻雀では地和自体が
極々希にしか出現しませんから、地和(ちーほー)を阻止するからに鳴いている人はまずいないアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地和(出現割合:0.00158%)
子の場合のみ、第一ツモで上がるときの役満。
天和/地和はまず出ない、と思われがちだが、天和よりは全然出現率は高い。
とはいえ、その数字自体の分母が圧倒的に低い運100%の役満なので、いつか出ることを祈って打つぐらいで良いだろう。人生で一度くらいはお目にかかりたい役満の一つだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ( ̄ヘ ̄)ウーン



DORA麻雀の2chでの評判

今晩はこの辺で
しっかし今日は顔が痛いなあ
おやすみ〜お《≡^o^》や《≡^O^》 す《≡^^》 みぃ《≡^-^》

DORA麻雀ルール




おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。