2014年03月21日

映画「アーティスト」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 196 $の負け

最近受けた健康診断の結果が戻ってきた("▽")化ッ (旭化成風)

その診断結果は・・・
全て健康ワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ

いや〜〜〜、良かった
ここんとこ、フットサルを週4日位してる成果ですかな?ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ

今後も続けよっと('▽'*)ニパッ♪

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

映画って本当に面白いですよね〜
だから映画の魅力を伝えたい!と燃えております!!(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
とは言ってもヤフーに載ってる感想ですがv(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪


今日は「アーティスト」の感想ですね!(゚ー゚)ニヤリ


この映画が作られた年は2011年です!!

監督はミシェル・アザナヴィシウスで、脚本がミシェル・アザナヴィシウスですv(`皿´)ノ~'' ヤッター!!

この映画でメインで出てくる人はジャン・デュジャルダン (ジョージ・ヴァレンティン)、ベレニス・ベジョ (ペピー・ミラー)です!(━_━)ゝウーム

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ジャン・デュジャルダン (ジョージ・ヴァレンティン)、ベレニス・ベジョ (ペピー・ミラー)、ジョン・グッドマン (キノグラフ社社長 アル・ジマー)、ジェームズ・クロムウェル (運転手 クリフトン)、ペネロープ・アン・ミラー (ドリス)、ミッシー・パイル (コンスタンス)、ベス・グラント (ペピーのメイド)、エド・ローター (執事)、ジョエル・マーレイ (警官)、マルコム・マクドウェル (執事)ってな感じψ(○ `∇´ ○)ψイヒヒヒ

これは観る人の想像力を試しているような(試させる)映画かもしれない。



今時、珍しいモノクロ映画でしかも、

ほとんど台詞も無いサイレント映画で

ある。



この映画を製作した人達は私達映画ファンに

対して映画とは何か?少ない台詞と役者の演技、

表情だけでも何かを伝えることは可能で

あると言っているようである。





色が無いということに関しても想像する楽しみを

一人一人が感じ取って欲しいというような願いで

撮られている。



映画の中で映画を撮ることの面白さを

見せる上でもそこに流れる空気、音楽に

してもコメディタッチな場面ではコメディぽい音楽を

サスペンスぽい場面、例えば主人公が

過去の栄光からどん底状態となって、

自らフィルムを燃やして火傷して、

病院送りとなる場面ではサスペンス映画らしい音楽が

流れたりと音楽の使い方も上手い。





この映画のラストのジョージとペピーとのタップダンスシーンは

ジーン・ケリーのミュージカルやフレッド・アステアのミュージカルを

思わせるし、思わずにはいられなくなる。



何となくジョージの顔がジーン・ケリーに

見えてくるから凄い。

フランス映画なんだけどアメリカ映画ぽくて、

フランス映画が苦手な人でも楽しめると思う。





だからこそアカデミー賞作品賞に選ば

れたのだと思うし、アメリカ映画界が

誇るミュージカルスターに対する敬意のようなものを

感じさせる終わり方。



ジーン・ケリーやフレッド・アステア、

ジンジャー・ロジャースにジュディ・ガーランドが

もしも今、この時代に生きていたら、

この映画を見たら間違いなく感動するだろうなあ!最後に

もう少し!フランスって犬を映画館の中に

一緒に連れてっても良いのかな?

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね〜ウキャキャヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞウキャ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は役牌を説明したいと思います!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン


役牌というのは最も一般的な役の一つですね。
ここでは、師範役の河北と生徒役の橋本のおふたりに出てきてもらいましょう。

河北『今回は「役牌(ヤクハイ)」別名「翻牌(ファンパイ)」と呼ばれる役を紹介します!
全37種類麻雀役の中で第2位の登場頻度ですから、けっこう頻繁に見かけます。


これは字牌の中でもを三元牌・場風・自風を用いるんです。
「三元牌(サンゲンハイ)」とは白・發・中のことです。


方法は簡単で、この三元牌・場風・自風で刻子(コーツ/同じ牌3枚)を作れば、それで「役牌」の完成です。1ハンの役ですよ。』


橋本『ああ、なるほど。かなり簡単ですね。
じゃあ、例えば白と場風が刻子になっていれば2翻になるんですか?』

河北『ただし「麻雀は1翻ないと上がれない」という条件は、
「役牌」の1ハンで満たされているので、別にリーチ(立直)をしてもしなくても和了れる。

リーチをすれば、その分の点数は高くなる。

しかしリーチは「あと一歩で完成」と教えるわけですから他の人に警戒されることになる。

まあ、これは微妙なカケヒキですよね・・・(゚_゚i)タラー・・・』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

役牌(出現割合:40.0%)
今流行(?)の早上がりのスタンスでは、一番に鳴くのがこの役牌。
鳴いた瞬間に1役確定するのは上がり重視の観点からしても大きく、DORA麻雀で人気のある東風戦での戦いの中では一番世話になる役だ。もちろんドラが役牌の場合はすぐに飛びつくことで序盤から他家にプレッシャーをかけながら優位に卓を進めることもできる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。(ーΩー )ウゥーン


今日はこの辺で
今日は何故か肩が痛い。。治ってほしいなあ。。
温かくして寝〜よおっと( ̄0  ̄お( ̄〇 ̄や( ̄ε ̄す( ̄¬ ̄みぃ



おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 19:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「ヒトラー 最期の12日間」に関して & DORA麻雀の役「七対子」

本日の今日の占い カウントダウンでは凄い良い結果だったから、
今日は新たなことに挑戦してみようかな?
近頃、ヨガをやってみたいとウズウズしてるんですよね( =@ω@=)フフフ
しかしながら、始めてみようと腰を上げるとなんだかんだと買い揃えないと駄目ですからね(・Θ・;)アセアセ…
う〜〜ん。やりたくなくなるウウン~(・。・。)(。・。・)~ウウン

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

映画って本当に面白いですよね〜
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと考えています(・x・)ぷっ
ってyahooレビューですがヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪


本日は「ヒトラー 最期の12日間」の感想ですね!わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ


この映画の製作年は2004年です!!!!

監督はオリヴァー・ヒルシュビーゲルで、脚本がベルント・アイヒンガーです。ニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆ニャハハ

この映画でメインで出てくる人はブルーノ・ガンツ (アドルフ・ヒトラー)やアレクサンドラ・マリア・ララ (トラウドゥル・ユンゲ)です!( ̄ヘ ̄)ウーン

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ユリアーネ・ケーラー、ハイノ・フェルヒ、クリスチャン・ベルケル、マティアス・ハービッヒ、トーマス・クレッチマン、ミハエル・メンドル、ウルリヒ・ノエテン、ユストゥス・フォン・ドーナニーって感じですねギャハハ(*≧д)ノシ彡☆

ユダヤ人に関する描写がバッサリと切られているところに

違和感がないわけではないんですが

、逆にそこまで描き出すととてもじゃないが

上映時間が足りない。





これはある意味正しい選択だったように

も思います。



ヒトラーがあのタイミングでいなくなってしまうことからも想像で

きるように、この映画は第三帝国の崩壊を

前にしたヒトラーだけではなく、彼を

取り巻く様々な人間達が何を思いどう行動したかに

迫ったドラマ。



戦争責任という点では、昨今の日本の社会状況を

考えるうえでも何かしらのきっかけに

なる貴重な作品でした。





◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね〜。┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は七対子を説明したいと思います。┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ┏┛_日_┗┓フフフ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ


七対子とは、チートイ、ニコニコとも呼ばれ、名前の通り対子(トイツ)を7つそろえる和了役です。


今までの4面子(メンツ)1雀頭とは少し異なり、2トイツ(対子)×7組で完成となる。

必然的にポンやチー・カンはしないんだから面前(めんぜん)でのあがりとなります。


4枚同じ牌がある際は七対子(ちーといつ)は成立しません(>▽<;; アセアセ

つまり、4枚使いの2枚×2組は2対子(トイツ)(トイツ)とはならないため、
七対子(ちーといつ)は成り立たないので覚えておきましょう。


一盃口(イーペーコー)・二盃口とは複合できないのです

一盃口(イーペイコー)と七対子(チートイツ)ができているような場合もありますが、
これは一盃口(イーペーコー)にはならない。

七対子あくまでも7組の2対子をそろえる和了り役なのです。

ご多分に漏れず、二盃口(りゃんぺーこー)と七対子(ちーといつ)ができている時も、同じ理由で複合できない。


二盃口は3飜役、七対子(チートイツ)は2飜役だから七対子(ちーといつ)を諦めた方が無難です。 (・Θ・;)アセアセ…



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

七対子(出現割合:2.52%)
役満である国士無双を除くと唯一の特殊形がこの七対子。
もちろんDORAでは符計算はそのまま採用なので、点数自体 「二飜=1,600/2,400、三飜=3,200/4,800、四飜=6,400/9,600」(子/親)と計算される。
尚、七対子なので同じ槓子(同じ牌が4枚)は認められない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。「(´へ`;ウーム



DORA麻雀

今から9時間後にはやっと馬淵の友だちとの麻雀です。
楽しみだなあ〜〜☆^∇゜) ニパッ!!

DORA麻雀でトーナメントしたい




おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「勝手にしやがれ」の感想 & DORA麻雀の役「タンヤオ」

う〜ん。まずい!この前、血液検査の診断結果が戻ってきたんですね〜アセアセ...A=´、`=)ゞ

診断結果は・・・悪かったヘ(・ρ・ヘ))))) ウヘヘヘェ♪

まあ食事制限かエクセサイズをしないといけないので
はー。ダイエットか〜。。=ノ 勹=ノ 勹_¢(T-T*)

減食は不可能なので
スポーツなんでしょうね。ヤレヤレ┐(´ー`)┌ (┐´ー) ┐(   )┌ (ー`┌) ┐(´ー`)┌ヤレヤレ

何が私に適してるかな?(-"-;A ...アセアセ
スポーツと言えば水泳かな〜
ミーにとっては( ̄ー ̄; ヒヤリ

しかし、独りでやるとやると続かないだろうな〜フッヽ(エ` )ノヽ(´エ`)ノヽ(´エ)ノ フッ
誰か一緒にやってくれる友達を誘わないとワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●

映画って本当に面白いですよね〜
・・・という訳で映画の魅力を伝えたい!と考えています!!!!ヽ(*^∇゚)oC□☆□Do(゚∇^*)ノ カンパーイ♪
とは言ってもヤフーにある感想ですがワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ


本日は「勝手にしやがれ」の感想を紹介しようかと思っています!!!イヒヒヒヒー♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!!


この映画が作られた年は1959年です!!!!

監督はジャン=リュック・ゴダールで、脚本がジャン=リュック・ゴダールです[岩蔭|]^⌒)bうふっ

この映画の主役はジャン=ポール・ベルモンド (ミシェル・ポワカール)とジーン・セバーグ (パトリシア・フランキーニ)です!!(*'へ'*) ンー

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、ジャン=ピエール・メルヴィル (パルビュレスコ)、ジャン=リュック・ゴダール (チクる男)、フィリップ・ド・ブロカ (ジャーナリスト(ノンクレジット))ってな感じ\(*T▽T*)/ワーイ♪

突き放したような乾いたタッチと小じゃれた男女間の会話。



やたら紫煙を上げる煙草。



セシルカットが世界一似合う首筋も美しいジーン・セバーグと縞模様のワンピース。



おしゃれです。



でも上辺だけです。





人物も話も美しくない。



男の反応を見るために妊娠をちらつかせる女と、

“お前のせい”と冷淡な男。



チャラ男とヒキョーな女がいちゃついているのを

見せられてもなにも響いてこないので

す。



こういう斜に構えた雰囲気が当時は

ウケた、ということなのでしょうか。



私はどうも。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね〜。ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回はタンヤオを説明したいと思います!!!!(^ー゚)ノヤッタ♪(ー゚ ノ)クル(゚ ノ)クルヽ() クル( ゚ー)クル(゚-^v) ブイ♪


手牌が全て2〜8の数牌で成立します。片方のテンパイでアガルと成立しますが、
もう片方でのホーラは成立しない時もあります。


例えばこういうのですよ\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆


5s 6s 7s、二萬 二萬 二萬、二萬 三萬 四萬5索 6索BピンBピン


一般的には、アリアリのルールがほとんどですが、
完全先付けと鳴いタンなし(ナシナシ)というルールを自分達が決めた際は、
上の手牌のように役牌が確定していないのに鳴く時他に役がないと上がれませんヾ( ̄o ̄;)チガウッテバ、、、


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

タンヤオ(出現割合:21.4%)
2〜8までで揃える役。
喰いタンが有りのDORA麻雀では早上がり重視でかなりオーソドックスな役。
喰いタン有りというのはDORA麻雀の大きな特性で、鳴きが好きな人からすれば嬉しい役だ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。どんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)



DORA麻雀のルールや登録方法

今から9時間後には待ち焦がれた大学2年生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだなあ〜〜イエーイ(゚ー゚*d)(b*゚ー゚)イエーイ

DORA麻雀 登録方法




おすすめ記事




posted by つっちぃたん at 05:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。